読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

復活パターンをさがしています

30代半ばで盛大に人生に躓いた北陸在住の個人事業主が、人生の復活パターンを求めて彷徨うブログ。

【せざるをえない料理シリーズ】中華風サラダチキンを作ってみた。

 どうも、人生流転中の藤田です。ちょっとスケジュール的に今月はもう記事を書けそうにないので、がんばって軽めの記事で済ませてみる。


 いつも記事の書き出しに使っている「人生流転」が始まったのが、昨年の末。この時点から突如、人生の状況が128°ぐらい変わってしまい、それまでの実家生活から、妹との二人暮らしになりました。


 そしてこの状況になって、必然的にやらなければならなくなったのが、毎日のご飯です。

 私は一人暮らししていた期間が7年間あるので全く料理できない、というわけではないんですが、ちょっとちゃんとしたものを作ろうと思うと、それこそ2、3時間ぐらい掛かってしまうため、基本的には一品料理で済ませることが多いです。


 しかしここ最近、コンビニのお総菜が美味しいことを知ってしまい、多少値段が高いことには目をつぶって、いろんな商品を食べていました。

 中でも特にハマっていたのがサラダチキン。妹に教えてもらったんですが、250円程度で様々な味があり、しかも脂の少ない鶏肉なのでヘルシー。これにキャベツの千切りとノンオイルのドレッシング(全部コンビニかドラッグストアで買う)を合わせれば、充分お腹を満たせる量を食べることができます。


 難点があるとすれば、サラダチキンは1つで250〜300円と、少々お高いこと。そんな折、こんな記事を見つけました。


www.buzzfeed.com


 自分で作れるのか! しかも高コスパ

 よしやってやろうじゃねえかってことで、近所の激安系スーパーでムネ肉を物色。安ければ2つ入って220円程度で、これは調理済みのものと比べたらかなりお得。ジップロック(267円)と、ハーブチキン風味用のマジックソルト(105円)も買って、いざ家で調理スタート。


できあがり!

 作り方は大胆に省きます(何)! 上の記事を読んで下さい。ホントに記事に書いてある通りに、そして動画の通りにやりました(今回は中華風味)。


f:id:u-qreil8:20161124002322j:plain


 鶏肉は中まで火を通さないと危ない(と言うかそれでアタったこともある)ので、湯煎で13分程度の加熱、ちゃんと中まで火が通るか心配でしたが、うまくできました。


 そして肝心の味も、コンビニで買うものと引けを取らない。これなら調理の手間を考えたとしても、自分で作った方が圧倒的に高コスパですね。いやー、案外うまくいくモンだなあ。次はハーブチキン風味を作ってみよう。


 ただ、写真を見ておわかりかと思いますが、切り方がすっげえ雑です(笑)。この辺も上達したいね。



 というわけで軽めの記事として、初の料理ネタでした。今回も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!